読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンの値段 2017年度 へんしん

他のシリーズを読んだことがあるらしく、学校から貰ってきた夏休みの推薦の本にあり、欲しがった為こちらで購入しました。赤ちゃん教室でこれの他のシリーズが紹介されて、なぜか惹かれてしまいました。走者を応援していると…!?子供と応援の掛け声をかけながら楽しめます。

コチラですっ♪

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

へんしん マラソンへんしんマラソン [ あきやまただし ]

詳しくはこちら b y 楽 天

子供が、とても喜んで読んでいたので購入して良かったです。2才!5才の息子たちはもちろん!小学生の娘も楽しんでました。へんしんトンネルも好きですが!一番は!こちらのへんしんマラソンです。親子のコミュニケーションにもなって!楽しいです。学校での低学年の子どもたちへの「読み聞かせ」で読んであげたのですが、どのクラスでも間違いなく笑いがとれました。言葉遊びの楽しい本です。本屋でシリーズの何冊かを確認し、娘がかけっこが好きなのでこれにしました。面白い絵本です。内容は似たものなので、めちゃめちゃはまったとかでなければ、一番好きな内容(言葉遊びでうまいと思うもの?)を1冊選べばいいような気がします。寝る前の読み聞かせの本と言うよりも!親子でおおげさに読み合って楽しめる絵本。。そして!変身のせりふのところに来ると!自分で読み!見事に変身!楽しい絵本のひとときです。最後の「ゆうしょ〜」は「良く見つけたな」と関心してしまいます。1歳半でまだ理解はできませんが、みんながかけっこしているのをみて喜んでいます。このへんしんシリーズは子供に大受けします。子どもの学校の読み聞かせで使いました 学年問わずに大受けです 子どものみならず大人も充分に楽しめますよ年少の子供は、シリーズの中でこれが一番好きだと言っています。これは面白いです!声に出して読みながら、上手にページをめくるのがポイント。読むのが難しいですが、子供はめっちゃ喜んでます!!自分で子供が読むのは難しいと思うけど、頑張って読んでます。言葉遊びの楽しい本です幼稚園の読み聞かせをしているのを見て!子供達が大うけだったのでシリーズで購入しました。図書館で借りて、はまりにはまって、結局購入しました。言葉遊びのジャンルです。何度も読んでとせがまれます。5歳になったばかりの娘が一発でトリコになった!ことば遊びの絵本です。子供に読んであげると!受けが良い本です。 言葉の繰り返しがたのしいらしく、いつも読んでます。一番最初に「へんしんトンネル」を買ったのですが、その後、シリーズが全部、欲しいと言い出したので購入。子供達に大うけです!へんしんシリーズはどれも楽しいです。うちも親子でゲラゲラ笑いながら読んでいます。おなじみ「へんしん」シリーズの第3弾です。言葉遊びのきまりは同じですが、妙にはまってしまう本です。面白いので大好きです。最後の落ちがいいです。今NHKで、はなかっぱが放送されていますが、その作者さんなのですね。他にもどんな言葉が変身するかな?と子供と一緒に楽しみながら読める絵本です。へんしんシリーズは子供たちに大うけです。